(テディベア 市川 和子 作)

テディベアの誕生は1902年、子供から大人まで世界中の人々に長い間愛されています
上質なモヘア(アンゴラヤギの毛)を使い、首と手足が可動する伝統的なテディベアを制作しています



人形劇研究部会
「人形劇サロン」を開催します

2022年8月25日(木)19:00~20:30

形式:zoomによるオンラインサロン

詳細は学会通信119号をご覧下さい。また会員以外で興味のある方は、メールでお問い合わせください。

問い合わせ先:jidtrainfo@gmail.com
件名:人形劇サロンについて

わらべ館

おもちゃと遊びの企画展
「南アジアのおもちゃ」 

開催中~2022年8月28日(日)

おもちゃ、身体を使ったゲーム、刺繍ぬいぐるみ、民族衣装の人形、民俗楽器など資料点数70点を紹介します

 

詳細はこちら



西宮神社

人形劇の図書館コレクション展 
  「人形劇世界旅行」 


2022年7月1日(金)~9月29日(木)

「人形劇」の視点で「人形劇の図書館」のコレクションからさまざまな世界の人形劇を旅してもらいます

 

詳細はこちら

城陽市歴史民俗資料館
「CONTINUE2」

 -ゲームの書籍と文化-

2022年7月9日(土)~9月4日(日)

ビデオゲーム登場から50年。ゲーム関連書籍から、ゲーム文化の成り立ちと経過を振り返ります

 

詳細はこちら






・『表象遊戯学研究部会論集I』が発行されました(2020/5/25)

 表象遊戯学研究部会は、2017年にディジタル遊戯学研究部会から改称し、現在に至ります。改称以降、原則年4回研究会を開催し、これまでに25本の研究発表がなされました。この論集は、そうした研究発表をまとめ、多岐にわたる研究分野を一望するものです。

・『日本人形玩具大辞典』が再版となりました(2020/5/12)

 日本人形玩具学会編集の『日本人形玩具大辞典』(東京堂出版)は、2019年7月、初版が出版されましたが、このたび2020年5月20日付で再版となりました。学会員のみなさまのご協力にお礼申し上げます。学会員のみなさまには2割引きで購入できます。400部刊行、定価15,000円(税別)

緊急事態宣言のため、会期途中で休館となった人形玩具史研究部会の展示「千代田の春 江戸東京の正月遊び」実施報告書がアップロードされました。